何階ですか?

英語で「何階ですか?」- エレベーターでの階数の聞き方

エレベーターに乗りこむ時、またはすでに乗っている時、一緒に乗り合わす人に「何階ですか?」と聞いてあげなきゃいけない状況になる事ってありますよね。英語では

What floor? 

と聞きます。

Which floor? という聞き方もあります。海外のEnglish Forumのサイトにて、What floor? と which floor? どちらが正しい聞き方なのか話題にあがっていたのですが、どちらでもいいという結論になっています。

What floor? の発音

お先にどうぞ

エレベーターにて、同じタイミングで乗り降りする人が居たら「お先にどうぞ」と声をかける事があるかと思います。そんなとき英語では

After you

と言います。

Go ahead という言い方もありますが、この言い方は親しい友人とかならいいですが、他人には乱暴に聞こえてしまう可能性があるので、After you の方がいいかもしれませんね。でももちろん Go ahead でも問題ないですよ。

After you の画像

 

上かな?下かな?

エレベーターに乗ろうとしたら既に乗っている人が居て、「あ、このエレベーター、上に行きますか?下に行きますか?」と聞いて確認する時ってありませんか?そんな時の英語です。

上に行きますか?と聞きたい時は、

Going up?

下に行きますか?と聞きたい時は、

Going down?

going up と聞いてる画像