please take your shoes off.

英語で「靴はここで脱いで下さい」

「靴を脱いで下さい」と英語で言いたい時は、

Please take your shoes off.

と言います。

また「靴はここで脱いで下さい」といったように、ここでと脱ぐ場所を指して言いたい時は、

Please take your shoes off here.

と言います。
hereという単語が、「ここで」という意味にあたります。

please take your shoes off.

 

この Please take your shoes off here という言い方は、靴を脱いで欲しい相手が目の前にいて、脱ぐ場所がすぐ足元にある場合に使えるフレーズです。

Please take your shoes off という言い方のほかに、Please take off your shoes という言い方もあります。これは 「靴はここで脱いで下さい」と言うか、「ここで靴は脱いで下さい」と言うかの違いのようなものです。どちらを言うかは、自分の発音のし易い方で構わないと思います

Please take your shoes off hereの発音

< 発音・通常の早さ >

< 発音・ゆっくり >

 

発音のコツ
発音する時のコツとしては、take(テイク)のke(ク)と、your(ヨア)のyo(ヨ)をくっ付けたように言うと、リズムよく発音し易いです。テイキョアという感じですね

 

靴を脱ぐ場所を指した英語の表現

では、靴を脱いで下さいと言う際に、脱いでもらいたい場所も指して言いたい時、「here」以外には何があるのか。
3つのシチュエーションを想定してみました。靴を脱いで欲しい相手の居る位置によって表現は変わってきます。

そこで靴を脱いで下さい

靴を脱いで欲しい相手と自分との距離は離れている。

そして相手の居る場所がまさに靴を脱ぐ場所だった。

そこだ!そこで靴を脱いでくださーいと言いたい時。

 

right there を使って、

Please take your shoes off right there と言います。

 

《発音・通常の早さ》

 

《発音・ゆっくり》

 

あそこで靴を脱いで下さい

 

靴を脱いでもらいたい相手がすぐ隣にいる。

脱ぐ場所は離れた所にあるが、相手にも自分にも見える範囲にはある。

静かにスッと指を差し、あそこで靴を脱いで下さいと言いたい時。

 

over there を使って、

Please take your shoes off over there と言います。

 

《発音・通常の早さ》

 

《発音・ゆっくり》

 

 

ここで靴を脱いで下さい

靴を脱いで欲しい相手と自分との距離は離れている。

靴を脱ぐ場所は自分のそばにあり、相手からは遠い。

だから大きな声で伝えたい。

ここですよー!

ここで靴を脱いで下さーいと言いたい時。

 

over here を使って、

Please take your shoes off over here と言います。

 

《発音・通常の早さ》

 

《発音・ゆっくり》

 

場所を指し示すのに、「ここ」「そこ」「あそこ」といった表現が日本語にあるように、英語にもあります。

咄嗟に使い分けて言えるよう、遠くにある物、近くにある物などを指差して練習してみるのもいいかも知れませんね。

「靴を脱ぐ」に関連した英語フレーズ

以下に、「靴を脱ぐ」という言葉に関連した英語のフレーズを幾つか記してみました。
使い所があるかどうかはわかりませんが、貧弱な想像力をフルに絞り出してみました。参考までにどうぞ。

靴を脱ぎなさい。(命令口調)
Take your shoes off.

靴を脱いで入って下さい。
Please take your shoes off and enter.

私は靴を脱ぎたい。
I want to take off my shoes.

貴方は靴を脱がなければいけません。
You need to take off your shoes.

貴方は靴を脱いでもいいですよ。
You can take off your shoes.

私は靴を脱ぎます。
I will take off my shoes here.

どこで靴を脱げばいいですか?
Where should I take off my shoes?

靴を脱いでもいいですか?
May I take off my shoes?

こちらのスリッパを履いて下さい。
Please wear this slipper.